makino

自転車を自力で修理

自転車はパンクすれば当然自転車屋さんにもっていきます。
子どものころは近所の自転車屋さんにいって、おじさんといろいろ世間話をしながらパンク修理をよく眺めていたものです。まだおじさんの顔や声をなんとなく覚えています。

最近になって、100円ショップでパンク修理キットが売っているのを思い出して、自分でチャレンジすることにしました。ようするにチューブをタイヤからひっぱりだして、穴をさがして、それを塞げばいいわけです。なぜこんな簡単なことを自分でやらんのか、やらなかったのか、という話です。
でも、まあ、やっぱりプロの手業をいろいろみて覚えていたからできるわけで、見たことがない人はそれなりに難しいでしょうね。

さて、パンクはカンタンに直せるようになりました。どうってことないんです。質はともかく、穴がふさがればいいわけですから。
でも、この自転車、次々とパンクするようになりました。いつしかチューブはシールだらけになってきたので、チューブ交換しようとおもいました。チューブは1000円くらいで買えてしまうものなのでパンク修理に出すよりも新品のチューブを買った方が金額的には安い、ということです。

でもなんで頻繁にパンクするようになったといえば、写真のようにタイヤがツルツル!なわけです。う〜〜ん、チューブを変えるならタイヤも一緒に買ってしまえ、ということで、この自転車のメーカーの「NOiSバイク」
サイトからネット注文してみました。2本でチューブタイヤあわせて5400円。なんと次の日に届きました。すげーなー。
(ちなみについでに折りたたみチャリもタイヤもアマゾンでさがしてかいました。こっちはなんと2本で2000円。どうしてこういうものがこんな安いのでしょう。)

問題はここからです。
前輪はともかく後輪は非常に複雑な構造にみえます。
とりあえずyoutubeとかでママチャリの後輪の外し方をみたり、いろいろみくらべてみたり、、、、相当怯みました。タイヤとチャリをもって自転車屋に行くか、、、いくらでつけてくれんだろう、、、交換タイヤもっていったらいやがられるかな、、、
そんなこんなで、とりあえず、ネジを、ひとつ、ふたつはずして、そうこうしている間に、思いもよらないところがぽろっと外れたり、なかばやけくそでバラバラにしてしまいました。
はずしているときは構造を覚えているつもりでも、しばらくたつと忘れているんです。恐ろしい。やるもんじゃなかった。餅は餅屋に頼むべきです。結局は時給換算すると高くついてしまうわけです。

半日かかってなんとなく、自転車っぽくくみあがりました。しかし、なんか不具合だらけ。ギアも3速だったのに2速ギアになっちゃうし、なんとなくブレーキがかたくなったし、スタンドが重くなったり、、、
で、いつのまにかブレーキケーブルが切断。つーことで後日、おかあちゃんが自転車屋にもっていったら、「順番が違うね〜〜」だ、そうです。

おかしいなあ。順番?何の順番がちがってたんだろう。
結局高くついた。
なれないことはやらないほうがよろし。

たまご!!

まだ、2羽がオスなのかメスなのかわからないまま育てておりますが、なんとたまご!!
まだ人間で言うと小学生くらいなのかなあとおもっておりましたが。。。。

ということで、どちらかがメスのようですね。いったいどっちが産んだんだ〜!
産んだ後はあたためもせずしらんぷりで、ゲージのすみっこにほったらかしになっておりました。

10年前に飼っていた1羽目も2羽目もオスだったので、初たまごです。感動
ですね!さあ、どっちが産んだのでしょう。楽しみが増えます。

いただいたウズラくん

8月にいただいたウズラ2羽。ビデオをとってみたので、アップいたしました。オチはありません。
2羽いると、ずっと仲良くくっついているので、我々は「用無し」という感じでなかなか、なついてくれません。まあ、地道に仲良くなりましょう。
コリンウズラを飼っていた時は、鳴き声がとても大きくて(しかも夜明けから鳴くので)ご近所さんに申し訳なかったのですが、このこらは、ぴよぴよぴよぴよ。

ジャコウアゲハの産卵

無駄に生い茂ったウマノスズクサに秋口になってようやく来てくれました。このまま枯れ果てるのかとおもいましたが、、よかったよかった。

体に合わなくなったミネラルウォーターがある

ずっと長いこと飲み続けていたわりと有名なミネラルウォーター。
あるときから、飲むと不調(鼻の奥が腫れたような感じになって頭痛になったりも)になるようになってしまいました。

水でそうなるのは考えにくかったので、しばらくの間それが原因だとは思っていませんでしたが、頻発するようになったある時、ふっと、それを疑うようになって、飲まないようにしていたら、それらの症状はなくなりました。

それでも信じがたいので、まだ半信半疑でおりましたが、昨日、外で作業中、水がそれしかなくって、とてもとても久しぶりに飲んだら、二時間くらい後に鼻の奥がはれて、一夜あけても、まだ腫れてるし、ちょこっと頭がいたい。。。
こんなことってあるのでしょうかね〜。ただの水に・・・病は気から、、かもしれませんけどね〜

ぽぽいがやってきた

さて。haruのいきつけの整骨院でたくさんのヒメウズラが誕生した、ということで、いただきにいってきました。
かわいいかわいい、ちいさいちいさいウズラ君2羽。
もうちょっと落ち着いてから写真をのせます。
もちろん、名前は、一方は「ぽぽい」でもう一方はsakuが名付けて「ミルク」だそうです。

そう、10年くらい前にうちではコリンウズラを飼っていました。前住んでいた家の裏のおそば屋さんから頂戴したものでした。それに「ぽぽい」という名前をつけて可愛がっておりました。で、このブログの名前も当時から「ぽぽい工房」というわけです。
あの頃は「コリンウズラ」と検索しても「ボブホワイト」と検索しても、ヒットするのは数件で、今との違いが半端ありません。

道志・山伏キャンプ場

今年の夏の恒例家族キャンプは、初の道志方面「山伏オートキャンプ場」。
場内にはとてもキレイな(本当に透明でしかも冷たい!)川が流れていて、その流れに沿ってサイトが並んでいます。背面が川になるので混んでいてもプライベート感があります。(サイトの場所によってはそうでないところも。。。)おそらくこの川のおかげで涼しかったのかもしれませんね〜。

地図でみるとこのキャンプ場は悪名高い「道志道」沿いだったので、夜中にバイクとかうるさいだろうなあと思い(バイクの音って本当に最悪・この世からバイクをなくして欲しいとまで思う)耳栓を用意していきましたが、ほとんど川の音がかき消してくれて、全く聞こえませんでした。この川のせせらぎの音は夜中に気になる他の客の声や足音までもなくしてくれました。
トイレ、釜風呂、シャワーなどの施設はとてもキレイで、冷蔵庫付きというのも連泊だったのでとてもたすかりました。
AUが全くつながらない場所なので、ひさしぶりに3日間ネットやメールから断絶しました!(となりのお客さんが携帯で普通に話ししてたので、他の携帯会社はつながるんでしょうね〜。)
時期なのか場所柄なのか甲虫系がいる気配はほとんどなかったかな〜


着いた日にピザ窯おかりして、おいしく頂きました!
ここはリピーターが多いのも頷ける場所でした。今度は混雑期ではないときに行ってみよう〜

動くおさかな!つりつりゲーム

サーキュレータを横にして、段ボールをはめて
つりつりゲーム〜

お魚は折り紙をまるめてホチキスでとめます。
おもちゃの釣り竿に磁石をつけて完成、

キュウリ〜

今年はじめてキュウリの苗を2つ植えてみましたが、つぎつぎとキュウリができて、とってもうれしい。
驚くべきはチビキュウリから写真のサイズに大きくなるまでが、あっという間なんです。
ふうせんをプーッとふくらませるとき、あるところまでいくと、急に楽になってすぐにふくらんじゃう、に、なんだか似てます。

きゅうりだきゅうりだ

カブトムシのケースをカスタマイズ

カブトムシがおもいのほか大量に孵化してしまったので、ギュウギュウなのと、狭くて飛べなくてかわいそうなので、高くネットを構築。根性のあるやつはケースとネットの間から脱走する場合もあります。
数年前にこの方法で家で飼っていましたが、ネットにつかまったままおしっこするので玄関そこら中壁が汚れますので、これをやるなら屋外がオススメです!

こういう商品あってもいいとおもうんだけど、ないですよね〜。つくって販売したら売れるんでない?
だれか代わりに売って!

ウマノスズクサ

今年はプランタから地植えに替えました。今年はいままで一番茂っています。これだけあれば食べ放題ですが、今年はまだ一頭も飛来してきませんね。
「幼虫が成虫を呼び寄せるのではないか」という現象を密かに感じているのですが、どうなんでしょう。テレパシーとかホルモンとか臭いとか超音波だとか、そんなのないっすかね。

「風のたより〜ガラス風鈴とコップ展」

川崎にある実兄の吹ガラス工房のイベントです!

昨年に続き、今年もレンタル&講座の方々の展示に
工房も参加させていただくことになりました!
今年は風鈴とコップがテーマです。
お茶やお食事のついでにでも、気軽にお立ち寄りください!

久保田かすみ 谷口悦子 中山理世 二瓶諒子
矢倉典子 油谷久子 牧野公一(マキノプロダクショングラススタジオ)

2017年6月27日(火)〜7月9日(日)[※定休日7月3日月曜日]
10:00〜22:00
オガワカフェ
*東京都三鷹市井の頭1-32 2F
Phone 0422-45-2110

工房のホームページはこちら

ハス?

ここ2、3年、水元公園の小合溜は暑くなってくると、水面を水草で覆われてしまうようになってしまっていますが、公園の橋の下はハスが花を咲かせていました。ハス?ハスなんて生えてましたっけ・・・・

下の写真は水元公園の菖蒲。今が見頃です。撮影した場所の後ろもたくさんの菖蒲!

潮干狩り

木更津海岸。
いわゆる潮干狩り場に行ったのは、はじめてに近いのです。
もちろん貝が事前に撒かれていることも想像していますし、貝がところどころ密集していたりする感じがありまして、ん?ん?なところもありましたが、いや、むしろそれがまた金脈を掘り当てたお宝発見感があって、結構楽しかったです。

泥の上は無数のヤドカリが猛スピードで走っていたり喧嘩していたり、カニがふらふら訪ねてきたり、引潮に逃げ遅れた小魚たちが右往左往していたりするので、そのあたりはとても自然で子どもたちは非常に満足できたとおもいます。
また来年も遊びにいこう♫

わくわくするあぜ道

母の日、おばあちゃんのお墓参りのあと、
家族でちょっとよりみち。
まだ5月なので小さなカエルくらいしかおりませんが、
あぜ道を歩くのは、とにかく楽しい。
そして小学生のころの数々の悪戯を思い出すのであった・・・

ジャコウアゲハ羽化

今シーズン3頭目の羽化。家のあちこちでサナギになっているのでもっとたくさん旅立ったかも。あと残りは・・・落ちてしまって銀が救出したサナギの羽化を待つばかり。

fireTVでDAZN

テレビでは、初代fireTVstickでDAZN観戦しておりましたが、ボヤボヤだしカクカクだし、誰が誰だかわからないし、矢印はくるくるまわるし、こんな放送続けてたら、Jリーグももう終わりだな、と思っていましたが、いまさらながらfireTVにすると綺麗になるらしいということで、半信半疑でしたが購入いたしました。。。(ちょっと高いなあ)

おお!キレイになりました。選手の顔も背中の数字もみえるようになりました。スカパーには及びませんが、これならストレスなくなりそう。
(公式サイトにきちんと掲載すれば、ここまで悪評が増えずにすむのにね〜)

PANTONE solid chips バラ売り

あるページだけチップがなくなってしまったので、ネットでバラ売りを見つけて注文しました。
次の日に届くので、とても便利!でもちょっと高い??
ついついページ単価計算してしまいましたけど、その数倍!
まあ、便利だから助かるのだけど、、、せめて3倍くらいに!

けなげなハッカクレン

今年もニョキニョキでてくるハッカクレン。
えらいえらい

wordpressで簡易スケジュール+時限記事消去

先日、地元地区委員会の(わりと委員向けです)ウェブサイトを改築しました。
予算があるわけではありませんので、サラッと制作&運営です。。。

二年前に無料テーマを使って突貫運営しておりましたが、無料テーマはカスタマイズできず、改造ではなく増築になってしまうため、最初からつくりなおしました。
とはいえ、目的が「地区内のイベントや今週おこなわれるイベントなどを役員が確認できる」ことと「スマホ初心者の方でもみやすく」するため、無駄なものを一切省きました。

私も含め各団体の担当の人はいろいろな会議にでたり、イベントに参加したり活動されています。それらはほとんど、住民に知られずにいますので、告知することで活動にもう少し意義をもたせ、次に役員をやってくれる人が見つからないなどの慢性的な人員不足の解消に役立てればと思います。

wordpressですが、デフォルトのままだと未来の予定が表示されないので、functions.phpに記述して未来が表示されるようにしています。

使用プラグイン
WP Responsive Menu(いわゆるスマホ時のハンバーガーメニュー)
Post Expirator(時限でカテゴリーを変更してくれる・プラグインアップデートが2年ないので怪しい)

webフォント
typesSquare

葛飾区水元地区のサポートサイトです。水元地区委員会での情報をはじめ、各団体のスケジュールなどを掲載しています。
葛飾区水元地区のサポートサイトです。水元地区委員会での情報をはじめ、各団体のスケジュールなどを掲載しています。

新聞も

事務所に通ってた時は朝刊をもって電車で読むという日課で、そいつを持ち帰り、ウズラの下敷きにしておりました。
ウズラ君も亡くなって、数年前に事務所を自宅にしてしまった結果、新聞を読まなくなった、というわけです。
4年くらいの間、ニュースはほぼネットですませてました。

なぜ取り始めたかといいますと、中3の息子のたっての希望で・・・
でも、あったらあったで、私も毎朝コーヒーを飲みながらぱらぱら読んでいます。

ネットのニュースも新聞のニュースもたいしてかわりませんが、なんだか
使っている脳の場所が違う気がいたします。ちょっと新鮮な感じ!

20170405

SONY FDR-AX55

をご購入して参りました。2016年モデルなので、もうちょっと待てば次のが出そうだなあ(キャンペーンで売りまくってるからね〜)と思いつつ、、、

AX55

手作りウッドデッキversion2

2009年に制作したウッドデッキ、やはりどうにもならない状態になってしまっていたので、作り替えることにしました。

少し設計を単純化し、土台は前回と同じ設計だけども、床板には一切ビスを打たず、接着剤ですのこ状のものを貼って土台に固定していこうと思っています。耐水性の木工用ボンドも入手しました。ビスを打たなければ、かなり耐久すると思われます。

土台の木は前回と同じサーモウッド。オスモカラーを3度塗りします。
結局のところ、ビスのところから腐っていくので、ビス打ちを丁寧にして、割れたら必ずパテ埋め、ビスと木に隙間ができてもきちんとパテ埋めしてみよう。

IMG_2182

DRY-mini2WGX ドライブレコーダー

先週くらいに、エリシオンにくっつけました。電源コードは、窓のふちのゴム(パッキン??)にねじこんで、助手席のドア側もおなじようなパッキンみたいなのがあるので、そこを這わすことができたので、マットの下を通しつつ、シガーソケットまでうまくキレイにセットできました。

最近なんか不穏な車が多いです。スマホとかやってんのかな〜。歩道のじいちゃんばあちゃんも怖いし、保険です。
画像はAVIなのでMacのQTではみられず、windowsでみましたが、とてもキレイ!
ただ、エリシオンはフロントガラスの上部がブルーになっていて、画像がややブルーがかります。

まだつけたばっかりでよくわかってないのだけど、付属の8GBのカードだと1分のムービーを40コくらい生成するっぽい。つまり40分間記録して古い順に消えて上書きされるということかな〜。残したい画像はその場で保存フォルダに格納できるみたい。

Yupiteru

お正月には凧あげて♪

これが日本の文化であるかどうかといわれると、よくわかりませんが、小さい頃はとても多くの子供たちがこれをやっていました。私は兄とリール竿にくくりつけて、それこそ人工衛星よりも高いんでない?くらい高くとばしていました。
うちのように昭和生まれのお父さんは、きっと凧をあげます。今年も上げ上げ
新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします!

2017-1

贅沢な時間〜フットサル蹴り納め

もちろん、メンバーが10人以上必要なので、人数調整と競争率の高いコートを事前に予約しなければいけないというのが大変ですが、
道具はシューズとウェアだけで、かなり贅沢な時間を味わえます。

区が管理するコートはだいたいフル照明つけてもらっても、数千円で、メンバーでわければ1000円づつ集めてもかなりのおつりがきます。
設備の整った体育館であればもっと安いです。
そのおつりを貯めてビブスをかったり、ボールをかったり。
なによりもほんと、楽しいですね!

にいじゅくみらいナイター

柚子の香り

冬至です。ゆずゆです。
(この写真はひどい。)
かつて我が家ではたくさんの柚子をうかばせて、つぶしたりしていたら、体中がピリピリいたくなったことがあったので、控えめです。皮だけ布に包んで。

でもいい香り。冬至がおわってもしばらく柚子湯にしよう

yuzu

スカパー!Jリーグ

来期からはDAZNに権利が移り、スカパー!Jリーグでは放映できなくなる旨のメールが届きました。

なんだかとても残念。
スカパー!Jリーグは、数試合が同時開催でもチャンネルを変えれば、どのの試合をみることができ、
外出先でもオンデマンドでLIVE観戦ができるという、、、(これらも結構昔から整備されていて)
とても重宝しました。Jリーグに関する番組も面白かった。

これらのJリーグへの完全なる網羅は、実際商業的に成立しているのか否かというのはどうでもよく、ただ、熱烈にJリーグサポーターのために環境をつくってくれたことには、とにかく感謝です

いや〜〜残念です。DAZNに期待するしかありません。もっとすごいことをしてくれることを楽しみにしています!

埼玉スタジアム

敗戦

今年もこういうことがおきてしまいました。
また来年。

浦和レッズ敗戦

英語辞典の装丁デザイン

10月に刊行の辞典の装丁です。
初版オーレックスからデザインは3代目。
(初代は装幀コンクールの賞もいただきました。)
初代からブランドイメージを受け継ぎつつ、勉強机でよりひきたつようなデザインを考えました。
英和と和英をならべると・・・買ってからのお楽しみ!
オーレックス英和辞典・和英辞典

ジャングルスピード

ジャングルスピード(ジャンスピ)
ボードゲーム、カードゲームいろいろあるけれど、老若男女が集まって特にルール説明もなく始められて、盛り上がれるのがこのゲーム。
時間があまりなくて、ちょっとやろうか、っていうときは結局このゲームになりますね〜

ジャングルスピード

拡張版を加えると難易度があがりすぎるので、うちでは標準版と拡張版を選抜してオリジナルバージョンで楽しんでいます。

簡単説明〜
全員に同じ数だけ配り、いっせーのせっ、で同時に一枚場に出します。
同じ形のカードを出した人同士で中央の黄色い棒を取り合い、とった人が負けた方に場のカードをわたします。早くなくなった人が勝ちになります。
カードの中には条件が変わるカードが含まれていて、頭の切り替えも必要になるゲームです。

イナダのイナリ

無理やりのアニバーサリーメニュー。
昨日は17周年でしたので、17だ、と、17り、のパーティー!
17だ、と17り、のハーモーニーはこれといってどうっていうわけではありませんでしたが美味しかった〜。

いなだのいなり

ボッチャ

地域のイベントで初参戦してきました。完全初心者でも偶然にうまくいったりするので、勝つ可能性があるというところがいいですね。おもしろかった〜♪

20161120-2

20161120-1

ウッドデッキ修繕

2009年11月に手作りしたウッドデッキも、そろそろやばい感じになってきたので修繕計画をたてています。

ちなみに当時の設計図はこちら
wood1

サーモウッドも、雨に常に晒される横梁の上面(設計図の赤丸部分で、床板と床板の隙間から雨が入って常に濡れた状態になり、ビス穴から水が入ってしまう)から痛んでいきます。ただ縦の梁(設計図の青丸)は床板が乗っているので、痛みません。

2009年に制作してから7年の間に3回ほど塗り直しています。またその際、破損した床板も交換しているので、床板については
塗装が完璧でしかもビス穴に隙もなく、割れもないものについてはかなり耐久することがわかりました。

ちなみに7年間一度も交換していない梁は、指で押すと入ってしまうくらいふにゃふにゃで、いつ崩壊してもおかしくない状態。下の写真のように木工バテを注入してもどうにもならない雰囲気になってきました。
wood2

柱についてはほぼ7年前のままで、今回は全部ばらして、梁と、何枚かの床板だけを交換することにしました。
近日またアップします!

味噌・ぬか漬け・梅酒・らっきょう

自家製にすると、なんだかにやにやしてしまうアイテム。マニュアル通りにぶっ込んで蓋をしめて、そのままほっといただけなのに、いつのまにやら名前の前に「我が家の〜」とついてしまうわけだ。

味噌は「たね味噌」で受け継ぐので単なる名前だけではないのであるが、前回うっかりタネ味噌を残さず全部たべてしまったので、また最初からはじまり。
それでも名前は8年目なので「アカデミーソ8」。いいものですね。

アカデミーソ8

石割山〜平尾山(中山湖)

富士さん、おひさしぶりです〜
何度みてもお美しい。

ishiwari1

慢性的な運動不足なので、はじまりの階段(403段)で「こりゃあかん」と思いましたが、あとは比較的手頃な軽登山。
自分のような初心者にはちょうどよい感じでした。
(石割山頂から)

ishiwari2
9時スタートして平尾山でのんびりご飯をたべて13時過ぎには下山!14時台に中央道に乗ってる、「ちょっと神社いってくるね〜」ぐらいのハイキングでした!!

〜円都空間in犬島

ふとWOWOWで録画しておいた番組。
YEN TOWN BANDのライブ番組だとおもって、ふと再生してみたらちょっと違った!
好きな人(というより夜中仕事しながら一番よく聞く人)ばっかりいっぱい出ててラッキ〜
Salyuさん安藤さん大木さんのコラボ、びっくり。そんで岩井さんの映像。
小林さんのチョイスなんでしょうか。うれしい。
(reborn art fesにもみんなでてたか、そういえば。)

犬島といえば、2010年に瀬戸内芸術祭で家族で訪れました。
小豆島にテントを張ってあちこちの島をまわりましたが、ここはとても印象に残っていて、
そんなこんなで、こんなライブ映像をみれてラッキ〜〜

inujima
森から煙突〜(2010 犬島)

新しい5KのiMacが仲間入り♪

そういえば、先週、やむを得ずiMac、5Kのやつを買いました。
新しいモデルを待っていようとおもっていのだけど、そうこういっておられず、、、

なぜならばいままで使っていたiMac(右の子)が、ジェット機のような轟音を立てるようになり、それでもだましだまし使っておりましたが、さすがに毎日「いま壊れたらどうしよう、いま壊れたらどうしよう」とつぶやくのに疲れてしまった次第です。

このジェット音はファンの音なのかHDの音なのかわからず、(音以外は普通に使える)
まあやばいことにはかわりないので、そういうわけでした。
新しいiMacを横においたとたん、静かになりやした。
そんなもんです。しばらくはiTuneマシーンとして使っていよう。

とにかくMacは1993年頃に買ったLC-IIIから数えると、
13台目(もっとあんのかなあ)となります。
HDが160MB メモリが4MBとかそんな世界だったもんね〜〜

ということで、これからは全部CC2015で制作して、
入稿するときはPDFか、CS5に落として納品という感じになりますので
よろしくお願いします。

ハイパワーなので、モリサワ、フォントワークス、
たくさんの英フォント、ぜ〜〜んぶいれちった。
選ぶの大変だけど。。。

20161901

PANTONEとDICの色指定

20160713

特色指定はたいていこの2者選択で、印刷所によってはDICから選ばなければならないこともあります。色を選ぶときはPANTONEのほうが圧倒的に選びやすい。見本帳の色味がつながっているので、イメージ色を見つけたあとの微調整がとてもしやすいのです。DICの場合極端にいうと、9冊の見本帳を何度もいったりきたりしなければならなくなる。今はスマホアプリがあるので、それを使って、CMYKから近似色を5色ピックアップしつつピンポイントで見つけることもできますが、そこにたどり着いたとしても、微妙な色替えがとてもやりずらい。
DICの見本帳はインテリアのカラーコーディネートなどを、おおざっぱにしたりするときにはPANTONEよりもやりやすいのかもしれないですね。
とのかく、なにがいいたかったのかといいますと、DICの見本帳をPANTONEのようにしてほしいなあ、というお話でした。

Logicool M705

20160628

普段は7割マウス、3割ペンタブ。
最近のデザイン事務所は100%ペンタブのところもありますよね。

自分の場合、Photoshopはほぼペンタブ、Illustratorは半々(テキスト加工はマウスでパス打ちがペンタブ、な感じ)、InDesingは100%マウス。
いつか100%ペンタブに代わるのかもしれないけど、やはり右手だけでいろいろできるというのはInDesignでは必須です。

ということで、ずっと使っていたM510がとうとう壊れてしまったので、その後継機と思われるM705を買いました。

使用感はほとんどかわらず、ボタンが2種増えた分、いいかも。
ボタンがたくさんあると、とにかくとても重宝します。

ボタンはそれぞれシステム環境設定のLogicoolのユーティリティーで登録します。たとえば親指の手前に「delete」を割り当てたり、スクロールボタンに「ペースト」を割り当てたり、みたいな感じ。
なので、他人が私のマックをマウスでいじるととんでもない挙動をすることになるかも。

他にマウスが手放せないのは、LightWaveだと、オプションとコマンドの再割り当てが必須で、これなくしては、作業できません。

Lineスタンプ

オリジナルLINEスタンプ絶賛?発売中〜

17

ぽぽいばーど

1stステージ最終戦

20160625
ファミリーチケットを買ったときは「きっと優勝がきまる試合になるだろう」と思ってたんだけど、今日はそうではなく、勝っても負けても3位の試合でした。でも最終目標は年間優勝なので、大事な試合ですね。
おかげてレッズ戦なのに、とても空いてて楽ちんでのんびり観戦させていただきました〜

水のかかったアップルキーボード

20160616

不慮の事故で水がかかってしまい、キーが認識しなくなりました。
もうダメだろうとおもい、古いキーボードを使いつつ、濡れたボードのキーをはがして2日間干しておいたら、復活しました。

慌てず、干すことが肝要

ジョギング再開

IMG_9422

冬にはじめたジョギングは、たったの10日目であえなく足を痛めて頓挫してしまいました。自分、あまりにも脆すぎる。息が切れる前に足が痛くなってしまうというのは、運動不足以前の問題というか、そうとうヤバいことでしょう。

またおなかがゆるくなってきたし、足の痛みもなくなってきたので、今朝からまた水元公園ぐるーっとまわってくることにしました。とは言っても、たったの2.2kmです。2.2kmも通しで走れないほど、運動不足です。とりあえず徹夜でない朝はがんばって走ろう〜

ちいさなちいさなしゃくとりむし(芋虫閲覧注意)

春は虫ネタが多くてすいません。
ふっとウマノスズクサの葉っぱをひっくりかえすと、こんなことに!!

P5080012

とてもにぎやかで、みんな楽しそう。
ウマノスズクサの葉にはアリストロキア酸などの毒性がふくまれているそうで、芋虫の食草になりません。その証拠に、ジャコウアゲハが付かなかった年は、無傷で冬枯れを迎えました。
こんなところに卵をうんじゃったお母さんはうっかりミス。食えないですよん。

しかし、このウマノスズクサの葉っぱが生えたのは極めて最近なので、産卵からあっというまに孵化したことになります。繁殖力ハンパないですね。

P5080012-2

ジャコウアゲハの羽化

単に「ジャコウアゲハが羽化」した、という話ではなく、長年の努力のたまもの。

P5070190

この話は2012年のウマノスズクサ(幼虫の食草)の育成からはじまっています。ようやく2015年になって、我が家のウマノスズクサジャングルに、天然のジャコウアゲが飛来、産卵して、1年のうちに、、
一度目の飛来&産卵→ふ化→ウマノスズクサ丸坊主→蛹→羽化→ウマノスズクサ再生→
二度目の飛来&産卵→ふ化→ウマノスズクサ丸坊主→蛹→羽化、そして
3回目のウマノスズクサ再生したころは秋のはじまりなのでほとんど、復活しないまま、産卵されてしまいました。この、冬越しモードの幼虫のえさがなくなってしまい、水元公園沿いの遊歩道に生えているものを何度かとりにいってなんとか冬越しモードの蛹にまでごきつけました。

ウマノスズクサがたくさん生えているからといって、家に囲まれた我が家に何度も飛来してくるようになったというのは
どういうことなのでしょうね。

親同士の仲が良い幼稚園

サクが今年入った幼稚園は、ママさんパパさんの会がたくさんあるのが有名で、交流が活発である。そんなことは入園前からみんな知っていることなので、わりとそのつもりで入ってきている人が多い感じ。仕事を持っているお母さんも少ない感じ。

IMG_9340

早速、今日は、年少さん年中さん年長さんもいっしょに水元公園でBBQ。

親同士が仲がよくて、お酒を飲んでお互い言いたいことが言えるようになっていると、いろいろなことの抑止力にもなる。「子供は学校にまかせてあるから」とか「子供の世界にはノータッチ」って考えている人は多いと思うけど、いわゆる単純な放置主義と、親も多少努力して、親同士がある一定の価値観を共有(または理解)したうえで遠くから見守るというのとでは大きな違いがある。

小学校のPTA活動についても、ざまざまな意見があって、会長していた時期は、それこそ、いろいろなことを考えたけど、活動の報酬は、やはり息子のお友達の家族を知ったことと、先生の考えや情熱を知ったこと。
なにも知らずに「学校にまかせてんだからノータッチ」というのと、先生を「知った」上で「あの先生だったらまかせられる、まかせておこう」というのでは、これまた大きな違いがあるのである。

PTA活動というのは、たしかに不合理なことや、時代に合わないこともあるのだけど、なにより前向きに活動すると、それなりの価値があると、個人的には思う。

奈良の満腹なシカ

兄一家のおうち訪問で、GWは奈良〜
滞在中、娘にシカとイチャイチャさせたい、ということで奈良公園に行ってきたが、
おもってたんとちがう。

IMG_9254

シカの頭数より「シカせんべい」を与える観光客の方が圧倒的に多くて、シカどもは、やる気ゼロなのであった。
ここもやはり海外の方が圧倒的に多く、たこ焼きとかシカに食わせたりしてるので、シカせんべいなんていうシケたものは食べなくなっているのではないだろうか。

子供たちがグイグイ「シカせんべい」をイヤイヤ口に押しつける様は、ほぼ虐待ぎみである。
が、でもなんかちょっと微笑ましい。

数年間にきたときは、センベイを手に持ったまま、シカにスキをみせたら最後、シカの飛び蹴りをくらって束ごと奪われたものだ。
2年前にきたときは、わりとお腹は満たされていたようだが、あげるとちゃんとお辞儀をして食べた。
が、今年はこのアリサマ。観光客が増えることはいいことだが、なんかいろいろなことが変わっくる。。

カメラマン

仕事でもプライベートでもたくさんの写真をとります。
撮影しているときは、すごいいい写真が撮れたと思って家に帰って見なおすと、
気に入る写真は、数十枚シャッターを切っていても1枚か2枚、、、0枚のときも。

カメラの性能がUPして“誰でも”それなりの写真が撮れるようになっても、パーフェクトな写真が撮れる確率はかわらない。
言うまでもなく、息を吸ってるとき、はいてるとき、止めているとき、気を抜いてるとき、張っているとき、動いてるとき、止まっているときで、写真が変わる。“その瞬間”のタイミングをとらえる嗅覚は、やはりその道のプロにはかなわないですね。

20160409

我が家の春を告げるハッカクレン

水元公園はサクラが満開。その花びらが1枚、2枚舞いはじめてきた我が家の庭には、ひっそりと静かにハッカクレン。毎年3月には土からにょっこりでてきて、秋の前には土に還ります。もうかれこれ10年以上一緒にいます。毎年必ず出てきてくれることがとてもうれしくて、とても大切にしている山草なんですが、野良猫に蹴られて折れたり、横においておいたゴミ箱が風で倒れておれちゃったり、災難も結構おきてしまいますが、めげずに出てきてくれて嬉しい(^_^)

ハッカクレン

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss