旅行/アウトドア

今年も潮干狩り

木更津に行ってきました。撒いてるってわかってても、楽しいです。タケノコもそうでしたが、人間の本能的なところに触れるんでしょうね。
サクもさすがに5歳なのでアサリを選別して採れるようになりましたよ♪(最初はヤドカリばかりあつめてましたが)

道志・山伏キャンプ場

今年の夏の恒例家族キャンプは、初の道志方面「山伏オートキャンプ場」。
場内にはとてもキレイな(本当に透明でしかも冷たい!)川が流れていて、その流れに沿ってサイトが並んでいます。背面が川になるので混んでいてもプライベート感があります。(サイトの場所によってはそうでないところも。。。)おそらくこの川のおかげで涼しかったのかもしれませんね〜。

地図でみるとこのキャンプ場は悪名高い「道志道」沿いだったので、夜中にバイクとかうるさいだろうなあと思い(バイクの音って本当に最悪・この世からバイクをなくして欲しいとまで思う)耳栓を用意していきましたが、ほとんど川の音がかき消してくれて、全く聞こえませんでした。この川のせせらぎの音は夜中に気になる他の客の声や足音までもなくしてくれました。
トイレ、釜風呂、シャワーなどの施設はとてもキレイで、冷蔵庫付きというのも連泊だったのでとてもたすかりました。
AUが全くつながらない場所なので、ひさしぶりに3日間ネットやメールから断絶しました!(となりのお客さんが携帯で普通に話ししてたので、他の携帯会社はつながるんでしょうね〜。)
時期なのか場所柄なのか甲虫系がいる気配はほとんどなかったかな〜


着いた日にピザ窯おかりして、おいしく頂きました!
ここはリピーターが多いのも頷ける場所でした。今度は混雑期ではないときに行ってみよう〜

潮干狩り

木更津海岸。
いわゆる潮干狩り場に行ったのは、はじめてに近いのです。
もちろん貝が事前に撒かれていることも想像していますし、貝がところどころ密集していたりする感じがありまして、ん?ん?なところもありましたが、いや、むしろそれがまた金脈を掘り当てたお宝発見感があって、結構楽しかったです。

泥の上は無数のヤドカリが猛スピードで走っていたり喧嘩していたり、カニがふらふら訪ねてきたり、引潮に逃げ遅れた小魚たちが右往左往していたりするので、そのあたりはとても自然で子どもたちは非常に満足できたとおもいます。
また来年も遊びにいこう♫

石割山〜平尾山(中山湖)

富士さん、おひさしぶりです〜
何度みてもお美しい。

ishiwari1

慢性的な運動不足なので、はじまりの階段(403段)で「こりゃあかん」と思いましたが、あとは比較的手頃な軽登山。
自分のような初心者にはちょうどよい感じでした。
(石割山頂から)

ishiwari2
9時スタートして平尾山でのんびりご飯をたべて13時過ぎには下山!14時台に中央道に乗ってる、「ちょっと神社いってくるね〜」ぐらいのハイキングでした!!

奈良の満腹なシカ

兄一家のおうち訪問で、GWは奈良〜
滞在中、娘にシカとイチャイチャさせたい、ということで奈良公園に行ってきたが、
おもってたんとちがう。

IMG_9254

シカの頭数より「シカせんべい」を与える観光客の方が圧倒的に多くて、シカどもは、やる気ゼロなのであった。
ここもやはり海外の方が圧倒的に多く、たこ焼きとかシカに食わせたりしてるので、シカせんべいなんていうシケたものは食べなくなっているのではないだろうか。

子供たちがグイグイ「シカせんべい」をイヤイヤ口に押しつける様は、ほぼ虐待ぎみである。
が、でもなんかちょっと微笑ましい。

数年間にきたときは、センベイを手に持ったまま、シカにスキをみせたら最後、シカの飛び蹴りをくらって束ごと奪われたものだ。
2年前にきたときは、わりとお腹は満たされていたようだが、あげるとちゃんとお辞儀をして食べた。
が、今年はこのアリサマ。観光客が増えることはいいことだが、なんかいろいろなことが変わっくる。。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss