NOTE

コーヒーのヤカン

いままで使ってた普通のヤカンが腐食が激しくなってしまったので、今度はコーヒーのヤカンにしていただきました。
やっぱりこれだね〜

時計の針はうしろ向き

時計の問題。10秒前/10秒後
空間の前と後
時間の前と後
ややこしい。ネットのいろいろな解釈もよみましたが、、、うまく説明できない。
「発射の10秒前」も「発射は10秒後」も、今から見ると「発射する時間」は同じだよね。
「寝る10分前に食べました」「食べた10分後に寝ました」
時計の針は後ろを向いて進んでる、といってしまえば簡単かな?なんで後ろ向いてすすんでるの?

ウェンディゴのこわい話(日本語版)

わりと地味にいくタイプのゲームですが、脳が鍛えられそう・・・
ウェンディゴ役vsその他全員でやります。

簡単にいうと、32枚の「子どもカード」の中に1枚だけウェンディゴが憑依しているカードが紛れていて、それを見つけるゲーム。
5回チャンスがあって、見つかったらその他全員の勝ち、みつからなかったらウェンディゴの勝ちです。
つまり参加者はカードの絵と、場所を完全に記憶できれば勝てるということ。(それがなかなか難しい)

ちなみに、ウェンディゴは、別の子ども一人をさらって、その子どもがいた場所に移ります。
(1)もともとウェンディゴカードがいた場所が空く
(2)場の子どもカードが、1枚、ウェンディゴのカードとすり替わっている
というのがヒントになります。
一定時間内にみんなでどれがウェンディゴか話し合って、指摘します。間違ってたらまたウェンディゴが動きます。
(これを5回繰り返す)

最初、やりはじめたときは、全くカードが記憶できない(脳がついていかない)けども、そのうちになんとなくコツのようなものがつかめてきます。
ファミリーでやるといいかもしれないですね〜

CANON iX6830

iX6530が逝ってしまい、急遽その後継機を買いました。
6530は相当枚数印刷して、5年以上もの間、一度も故障しなかった優れものでしたの。なので迷わず今回はその後継機を買いました。信頼のキャノンですね。
しかし、優れものでしたが、20〜30万円分くらい?インクを買っているのではないでしょうかね〜。本体が安いから仕方ないのですがインクは高い。

セカンドプリンターにブラザーの複合機も使っていますが、これが壊れたらエプソンのモノクロプリンター(インクタンクタイプ)にしてみようかと思います。

DOBBLE ドブル

老若男女、わりと技術もなく楽しめるカードゲームで、小学1年生くらいから大人と対等に戦えるようになります。
中央のカードの絵と、手元のカードの絵と同じものを見つけて名前を発声して、一番早く発声した人がそのカードをセンターにおきます。
(写真の手前の人の場合「チーズ」と発声します)
探している間に次々とカードの内容が変わるので、見た目ほど簡単ではありません。
ちなみに、55枚中、必ずどのカードとも一種類だけ共通するものがあるような仕組みになっています。
なんででしょう。すごい数学的な方法でできているんでしょうね〜

近所でブルーベリー摘み

いつもお世話になっている町会の方の畑のブルーベリーを摘みに行ってきました。
その名も「シバブル」です。
10品種が混在しているそうです。甘いのと、すごい甘いののと、酸っぱいのがまざっていて、いっぺんにたべるとちょうどいい。
毎朝の贅沢ですね!
シバブル
シバブル

これくらいで1kg弱!

仕掛けの魔力〜タチウオ釣り

さて、地元つり部と久しぶりにタチウオ釣りにつれていってもらいました。
初心者なので仕掛けは市販のもの。釣り初めから全く釣れません。水深60メートルで潮が速くてアタリも良くわからない。でも同船のベテラン勢はパカパカ釣れています。
まあ、それでも釣りは楽しい。体調もいいし!

でこの不甲斐なさに、既にたくさん釣り上げているベテラン先輩から仕掛けを借りることになりました。一見、違いは小さな小さな蛍光ビーズがハリスについているだけなんだけど、なんと一投目から釣れました。しかも二投目も三投目も!
六投目くらいで、ドラゴンサイズ?に糸を切られてしまい、仕方なく市販の仕掛けに戻したとたん、アタリも途絶えました。

ビーズすげ〜

ユニット畳

うちの場合、1.5年ほどで粉々になりますが、扱いやすいのでまた新調しました。前回はニトリ、今回はビバホームで調達。

ナミアゲハ

庭に植えている植物は蝶が飛来するようなものを選んでいます。
春先に一度サナギになったものがあるので、こちらは第2クールです。

定例大腸カメラ胃カメラ

定例です。上から飲んで下から出して洗浄していくの巻です。

前回から、梅味になっています。これは昔のポカリ風のやつよりも飲む量がすくないのだけど、梅味が濃いので、後半キツくなる。よくシェイクしてからコップにいれますが、それでも後半味が濃くて飲めなくなる。(単に沈殿的に濃いのか、体がそう感じるか不明)
ポカリ風時代は飲むピッチが速くなってしんどくなるので、どっちみちしんどい。

ということで終わりました。特に異常はありません。

SONY SRS-X1 防水スピーカー

2016年11月に買った防水Bluetoothスピーカーです。兄の影響もあり、1990年代は、とにかくなんでもSONY製品を買っていました。でも2000年?前後から1年くらいで壊れるような製品が増えてきて、さすがに買わなくなりました。(もちろんSONYファンであることは今も変わらないし、業務用の製品の耐久性については文句がありません。安くなった家庭用の製品の耐久性に問題があった気がします。)

で、このスピーカーはそういった流れで買った物なので、せいぜい半年もつくらいだろうなとおもっていたところ、4年目に突入しています。パチパチパチ
この商品、ほぼ毎日お風呂で使用してますが、いまだバッテリーもほとんど衰えず、月に1度くらい充電するかしないか、とう感じだし、形状が球体なので、何度も風呂床や湯船に落下したりしてますが、耐久性抜群ですね。たまに不調になったりしますが、音はiPhoneよりはいいし、今やお風呂にかかせません。

そんなこんなで最近またSONY製品を買うようになってきましたよ。昔みたいにイイ製品をつくってくださいね!

東金町運動場スポーツクライミングセンター

近くにできたスポーツクライミングセンター。2時間で小中学生80円大人400円(シューズ100円)。両肩40肩で苦痛に耐えて登りましたが、見た目よりも登れる!この壁の裏側に上級コースがありますが、まずこちらの初級コースを制覇してからどうぞ、という感じのようです。

算数すごろくversion2

なかなかつくってみておもしろかったので、第二弾つくってみました。
右、左、上、下にいける機能をつけてみました。

が、、、、ちょっとゲームバランスが悪い・・・行ったり来たり、進んだり戻ったりというイメージでしたが、単にもたつく感じが。
改良しなといけませんね

野菜づくりのススメ

といっても、一人でやっているわけではありません。
長女が通っていた幼稚園の親父たちで管理している菜園です。もうOBになっていますが楽しいので、図々しく参加させてもらっています。
毎年、トウモロコシを中心にオヤジのイベントで子どもたちにふるまう野菜をつくっています。
関わって、かれこれ5年目ですが、学ぶことがいっぱい★虫にやられたり、台風の風でやられたり、土が合わなかったり、いろいろいですが、とにかく土いじりは最高です。

フォトブック

自分の家族のフォトブック第二弾をつくりました。
第一弾は2007年〜2012年、今回は2013年〜2018年で、「仲間や家族の集合写真」のみをまとめた本で、40ページ。掲載できないのは残念です★。ネット作成で、ハードカバーで8000円弱なんですが、クオリティーも高く、なんでこれがこの値段でつくれてしまうのか、長いことこの仕事をやっている感覚では、到底考えられないです。すばらしい。
2023年になったらまたつくろう。

フォトブック

姫ウズラを白バックで

白バックで撮ってみました。
警戒してしゃがんでしまっています。時間をかけてやればもっとナチュラルに撮れるのですが、今日はここまで。

姫ウズラあずき
姫ウズラリンゴ

Windows10は高齢者に不親切?

起動すると意図せずに
「アクティビティの履歴を利用してデバイス間でより多くのことを行う」という画面がでて
先にすすめなくなります。
何言ってるかわかりません。私はもちろん分かりますが、少なくても遠距離にいる老父に。
その下にかいてある説明文も、専門用語で父にはよくわからない。
分かっている人が書いてるからこういうことなるんでしょうかね〜

頻繁にMicrosoftのログインをもとめられるのは高齢者にはきつい。
(しかもなんかいつも一発でログインできない)

パスワードがないと先にもすすめないしデスクトップにも戻れない。
Windows7以前からずっと使い続けた父も、普通に使えなくなっていくようなことがおきてしまっています。
進化していくのは必然ですが、操作に逃げ道がない(いつも使っている道を通れない)ことは
高齢者にはきつかもね!

価値観が同じで年代が同じで、思考も同じ人が集まってつくると似たようなことがおきます。
つくってるほうは「できるのがあたりまえでしょ」ということがほかのグループでは意味すらわからなくなる。
広告もよく「ターゲットをしぼる」という話が先にでてきますが、しぼることでターゲット外には意味もわからず、ましてや不快にさえなることもあるということです。

デザインでもやはり完成する前に様々な人の意見を真摯に聞いて、客観視する必要があります。理不尽な意見でさえ大切なアドバイスということです。

衝撃のカテゴリー5

この家に住んで14年になります。1ギガ光契約ですが、仕事場で測定すると70Mbps程度なんです。でもそれほど不自由に感じたことがなくいままでやってきましたが、最近ギガ越えファイルを頻繁にサーバーにアップすることがあって、いい加減、どうにかしようと考えました。
固定観念でずっと「屋内配線が100Mbpsしか出ないカテゴリー5」なんだとおもっていたので、とりあえず屋内配線100Mとパナソニックぐっとす情報モジュラジャックとやらを買ってみようとおもい、念のため埋め込みをみてみたら、なんと「5e」って書いてあるではないですか。

ま、ま、まさか!とおもってゲーブルを1本1本チェックしてみたら、まぎれてました。。カテゴリー5のじじいが。おまえが原因だったのか!この14年間を返せ!
とりえあえず手持ちの5eにとりかえたら、なんてことはない、700まであがりました。くそ〜〜〜〜!!

ウズラその後

現在
(1)チョコ♂(年寄り)+あずき♀(人工孵化)
(2)りんご♂(人工孵化)+メロン♀(人工孵化)
の組み合わせが最良で、(1)は全く問題ありません。静かなカップルになりました。
あずきが上位で、チョコには大きな十円ハゲがキレイにできています。
かかあ天下がうまくいくというのはうずらの世界でも一緒です。

問題は(2)で、かなり良いカップルですが、リンゴ♂がメロン♀の足を噛むんです。いわゆるDVですね。間もなく足の指から出血してしまっていたので、しかたなく別々にしました。つまりいまゲージは3つ。
そうなると、相性はいいわけなのでリンゴ♂が非常にうるさい。
鳴くわ、わめくわ、うなるわ、メロン♀側の壁を太鼓のようにかきならすわ。

とりあえずケガが治るまでは、別々にして、定期的に監視の下で一緒にさせて、両者落ち着いたらまた別々にします。
非常に面倒で、相性がいいだけに可哀想なのですが、今はこれしか手がありません。

そうそう、ある特定の電子音が、メスの声と思うらしく、鳴らすといつでも夜中でもリンゴ♂が長い雄叫びをあげます。
つまりDV亭主&浮気亭主というやっかいなやつでした・・・
写真は、関係ないコロナ中の水元公園

Panasonic EH-CSW67-W

職業病。朝目がすんなり開かないくらい、ドライアイが何年も続いていて、なかなか改善しません。
3年くらい前は夏になると治っていたけど、ここ最近は夏でもドライアイ。
なので、涙目薬は枕元に1本、Macの前に1本、1ヵ月2本くらい差しています。←値段はそれほどでもないので助かりますが。
目薬もいろいろあって、合わないものは逆効果になったりするので、今はソフトサンティア5mLです。

そんで、どうにかならないかなあといろいろ探していて、前から気になる商品があったのでちょっと高いんだけどこいつを買ってみました。

たぶんドライアイに直接効果があるとは思えないのだけど、もしかしたら改善のきっかけにはなるかもしれん

要するに涙と油いうこと。
涙の排出穴を塞ぐという手術もあるってきいてますが、それは最終手段にとっておいて、とりあえず涙がでる蛇口と油がでる蛇口をマッサージしてみようかな。
これは医療器具っていうよりリラクゼーション器具なので目的も主旨も違いますが、ためしにそのつもりになって、毎日使ってみることにしよう。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss