生物・自然

順調に羽化

先月救出してきた幼虫が羽化しています。
やはり、なんとなくですがジャコウアゲハの数が減ってきたような、、、

水元公園

朝5:30でもぬるいので、爽快感は微妙ですが、伸び伸びできます。
先日は朝4:30にウォーキングしましたが、猛暑がつづいているので、ぬるかった・・・

水元公園

ジャコウアゲハの幼虫

公園の道ばたの卵をたまに保護しています。(定期的に雑草としていっしょに刈り取られてしまうので)こちらは孵化後8日目。あっというまに大きくなります

東武動物公園

とても細長い動物園と遊園地のハイブリッドレジャー施設。駐車場から遊園地の先っちょまで、結構距離があります。
動物園はとてもひろびろしていて、のんびり動物たちをみることができます。最近主流になっている見せ方の工夫もありました。

平日でスタッフが少なめ&コロナ感染予防措置などどで、お客さんが全体的に少ないわりには、アトラクションの待ち時間がそれなりにありました。(これは今は仕方ないですね〜)とにかく久しぶりのオフを満喫してきました!

東武動物公園観覧車から 東武動物公園観覧車から  東武動物公園東武動物公園

たまねぎ収穫のあとの今期用のうねづくり

現役幼稚園パパ+OBパパの農場
ちょ〜と育ちすぎてしまったかな・・・
今回初挑戦なので、どこが正解なのかよくわかりませんが、割ってみてらとても綺麗なタマネギでした

とにかく素敵な幼稚園。
おとうさんたち10人が畑を耕す姿は美しい

早朝ウォーキング

今日は娘にカメラをもたせて、朝霧明けの早朝散策。
水元公園は雨上がりの晴れた朝は非常に美しい。

地平線に雲がなければ、朝日が木の幹と幹を通って、無数の光の直線が差し込んできます。

こんな霧の朝もまた美しい。

ひさしぶりの積雪

あけましておめでとうございます。
昨日は雪でしたね。雪かきがちょっと楽しかった。

今朝ベランダに出ようとしたら、サンダルが床にぴったりくっついていて、クスって笑ってしまった。

大根収穫

幼稚園のおやじ組でかりている区民農園です。ほんのちょっとのスペースでこんなに!

夏の終わり

なんとなく8月が終わるとそんな節目を感じますね。
4時50分にウォーキングで家をでると「涼し〜」と感じます。
でも、5時30分に家をでるとそれほど爽快感はないかな。
この時期太陽が森から顔をだすのが5時20分ごろなのでこの30分間に急に温度が上昇するのでしょうね。

ちなみにこの写真は5時15分ごろの「カワセミの里」近辺

五十沢キャンプ場

「川遊びのできる・・」検索でちょっと遠いけど、おじゃましました。
川がとてもキレイで、子どもを泳がせるには丁度よい感じ。(行ったときは川に魚やカニなどの生き物はみあたらなかった)
清流なのでアブがいっぱいいますが、気持ちよくてずっと浸かっていたい感じでした★

キャンプ場は管理が隅々まで行き届いていています。夜中大雨雷雨の時はスタッフが管理棟を開放してくれたり、とてもありがたかったです。
夜明け前に、長男と甲虫を探しにいきました。甲虫シーズンも終わりなので期待はしていませんでしたが、ノコギリクワガタ3匹コクワガタ4匹、カブトムシメス1匹みつけました。(全部キャッチ&リリース)
7月末とかだったらスゴそうですね。

いや〜、アブに相当噛まれました。長袖長ズボンをオススメします。

ニイニイゼミかな

キレイ〜。
でも夕方に羽化しちゃうなんて、、、

ニイニイゼミ羽化

ジャコウアゲハ羽化

サナギが横向きのベストなポジションにあったので、今日でてくるかな、とおもってビデオのリモートのセッティングをしている間に、羽化してしまいました。羽化はあっというまです。水元公園にいってパートナーに巡り会えればいいですね。

ジャコウアゲハ羽化

ジャコウさん羽化

道ばたで救出してきたジャコウアゲハの幼虫が無事羽化しました。どこでサナギになったのかわからなかったけど、ウマノスズクサの心棒でなったのかな。いつもはサナギになるために遠征するんですが、ナマケモノですね。あと救出してきた幼虫がまだ2匹います★

アズマヒキガエル?

お庭のウッドデッキの下にかくれていました。大きい。こんなところで何をしているのでしょうかね。おうちにカエルが住んでるなんてなんか嬉しい。

アズマヒキガエル

写真にとると

ウォーキング中、おお!すっげ〜きれい!って思って立ち止まって撮ってみても、あとでみると、意外とそんなんでもない。カメラマンがとるときれいにとれるんでしょうね。

蜂の巣除去

家の裏側に女王バチが3部屋くらいの巣を作って、働き蜂がでてくる待機中状態だったので、ちょっとかわいそうでしたが、マグナムを2年ぶりにつかわせていただきました。
卵を産んで羽化するまでに時間があるんだからもっと部屋をつくればいいのにと思いますが、最小限のことしかしないんですね〜。面倒なことは全部子どもに押し付けですね。

今年もハッカクレン

毎年この時期同じこと書いています。
でも、それだけなんか嬉しいのですよ。毎年繰り返すことの尊さ。厳しい暑さや寒さにも耐える強さ。
そして、毎年必ず出てきてくれる義理堅さよ

ハッカクレン

区の農園

下の子が通っていた幼稚園のオヤジたちで管理している区の農園で、大根の収穫をおこないました。(OBなのに参加させていただいております)1区画でもこんなにたくさんの大根が収穫できるのです。(残念ながら園児たちが種をまいた大根、6本くらい盗まれていましたね〜。)来年も引き続きお手伝いしていこう!

大根収穫

笹舟

時期的に場所的に小さい笹しかはえていないので、片方だけの笹舟。
笹舟を丁寧に作ると、きっちり直角三角形にもちあがる。
その、フッともちあがっているところもイイし、シュッと突き出ている部分も美しく、造形が粋ですね。
日本古来のものか中国古来のわかりませんが、とても日本の美学がつまっている感じがする。

仕掛けの魔力〜タチウオ釣り

さて、地元つり部と久しぶりにタチウオ釣りにつれていってもらいました。
初心者なので仕掛けは市販のもの。釣り初めから全く釣れません。水深60メートルで潮が速くてアタリも良くわからない。でも同船のベテラン勢はパカパカ釣れています。
まあ、それでも釣りは楽しい。体調もいいし!

でこの不甲斐なさに、既にたくさん釣り上げているベテラン先輩から仕掛けを借りることになりました。一見、違いは小さな小さな蛍光ビーズがハリスについているだけなんだけど、なんと一投目から釣れました。しかも二投目も三投目も!
六投目くらいで、ドラゴンサイズ?に糸を切られてしまい、仕方なく市販の仕掛けに戻したとたん、アタリも途絶えました。

ビーズすげ〜

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss