makino

定例大腸カメラ胃カメラ

定例です。上から飲んで下から出して洗浄していくの巻です。

前回から、梅味になっています。これは昔のポカリ風のやつよりも飲む量がすくないのだけど、梅味が濃いので、後半キツくなる。よくシェイクしてからコップにいれますが、それでも後半味が濃くて飲めなくなる。(単に沈殿的に濃いのか、体がそう感じるか不明)
ポカリ風時代は飲むピッチが速くなってしんどくなるので、どっちみちしんどい。

ということで終わりました。特に異常はありません。

SONY SRS-X1 防水スピーカー

2016年11月に買った防水Bluetoothスピーカーです。兄の影響もあり、1990年代は、とにかくなんでもSONY製品を買っていました。でも2000年?前後から1年くらいで壊れるような製品が増えてきて、さすがに買わなくなりました。(もちろんSONYファンであることは今も変わらないし、業務用の製品の耐久性については文句がありません。安くなった家庭用の製品の耐久性に問題があった気がします。)

で、このスピーカーはそういった流れで買った物なので、せいぜい半年もつくらいだろうなとおもっていたところ、4年目に突入しています。パチパチパチ
この商品、ほぼ毎日お風呂で使用してますが、いまだバッテリーもほとんど衰えず、月に1度くらい充電するかしないか、とう感じだし、形状が球体なので、何度も風呂床や湯船に落下したりしてますが、耐久性抜群ですね。たまに不調になったりしますが、音はiPhoneよりはいいし、今やお風呂にかかせません。

そんなこんなで最近またSONY製品を買うようになってきましたよ。昔みたいにイイ製品をつくってくださいね!

東金町運動場スポーツクライミングセンター

近くにできたスポーツクライミングセンター。2時間で小中学生80円大人400円(シューズ100円)。両肩40肩で苦痛に耐えて登りましたが、見た目よりも登れる!この壁の裏側に上級コースがありますが、まずこちらの初級コースを制覇してからどうぞ、という感じのようです。

算数すごろくversion2

なかなかつくってみておもしろかったので、第二弾つくってみました。
右、左、上、下にいける機能をつけてみました。

が、、、、ちょっとゲームバランスが悪い・・・行ったり来たり、進んだり戻ったりというイメージでしたが、単にもたつく感じが。
改良しなといけませんね

野菜づくりのススメ

といっても、一人でやっているわけではありません。
長女が通っていた幼稚園の親父たちで管理している菜園です。もうOBになっていますが楽しいので、図々しく参加させてもらっています。
毎年、トウモロコシを中心にオヤジのイベントで子どもたちにふるまう野菜をつくっています。
関わって、かれこれ5年目ですが、学ぶことがいっぱい★虫にやられたり、台風の風でやられたり、土が合わなかったり、いろいろいですが、とにかく土いじりは最高です。

フォトブック

自分の家族のフォトブック第二弾をつくりました。
第一弾は2007年〜2012年、今回は2013年〜2018年で、「仲間や家族の集合写真」のみをまとめた本で、40ページ。掲載できないのは残念です★。ネット作成で、ハードカバーで8000円弱なんですが、クオリティーも高く、なんでこれがこの値段でつくれてしまうのか、長いことこの仕事をやっている感覚では、到底考えられないです。すばらしい。
2023年になったらまたつくろう。

フォトブック

姫ウズラを白バックで

白バックで撮ってみました。
警戒してしゃがんでしまっています。時間をかけてやればもっとナチュラルに撮れるのですが、今日はここまで。

姫ウズラあずき
姫ウズラリンゴ

Windows10は高齢者に不親切?

起動すると意図せずに
「アクティビティの履歴を利用してデバイス間でより多くのことを行う」という画面がでて
先にすすめなくなります。
何言ってるかわかりません。私はもちろん分かりますが、少なくても遠距離にいる老父に。
その下にかいてある説明文も、専門用語で父にはよくわからない。
分かっている人が書いてるからこういうことなるんでしょうかね〜

頻繁にMicrosoftのログインをもとめられるのは高齢者にはきつい。
(しかもなんかいつも一発でログインできない)

パスワードがないと先にもすすめないしデスクトップにも戻れない。
Windows7以前からずっと使い続けた父も、普通に使えなくなっていくようなことがおきてしまっています。
進化していくのは必然ですが、操作に逃げ道がない(いつも使っている道を通れない)ことは
高齢者にはきつかもね!

価値観が同じで年代が同じで、思考も同じ人が集まってつくると似たようなことがおきます。
つくってるほうは「できるのがあたりまえでしょ」ということがほかのグループでは意味すらわからなくなる。
広告もよく「ターゲットをしぼる」という話が先にでてきますが、しぼることでターゲット外には意味もわからず、ましてや不快にさえなることもあるということです。

デザインでもやはり完成する前に様々な人の意見を真摯に聞いて、客観視する必要があります。理不尽な意見でさえ大切なアドバイスということです。

衝撃のカテゴリー5

この家に住んで14年になります。1ギガ光契約ですが、仕事場で測定すると70Mbps程度なんです。でもそれほど不自由に感じたことがなくいままでやってきましたが、最近ギガ越えファイルを頻繁にサーバーにアップすることがあって、いい加減、どうにかしようと考えました。
固定観念でずっと「屋内配線が100Mbpsしか出ないカテゴリー5」なんだとおもっていたので、とりあえず屋内配線100Mとパナソニックぐっとす情報モジュラジャックとやらを買ってみようとおもい、念のため埋め込みをみてみたら、なんと「5e」って書いてあるではないですか。

ま、ま、まさか!とおもってゲーブルを1本1本チェックしてみたら、まぎれてました。。カテゴリー5のじじいが。おまえが原因だったのか!この14年間を返せ!
とりえあえず手持ちの5eにとりかえたら、なんてことはない、700まであがりました。くそ〜〜〜〜!!

ウズラその後

現在
(1)チョコ♂(年寄り)+あずき♀(人工孵化)
(2)りんご♂(人工孵化)+メロン♀(人工孵化)
の組み合わせが最良で、(1)は全く問題ありません。静かなカップルになりました。
あずきが上位で、チョコには大きな十円ハゲがキレイにできています。
かかあ天下がうまくいくというのはうずらの世界でも一緒です。

問題は(2)で、かなり良いカップルですが、リンゴ♂がメロン♀の足を噛むんです。いわゆるDVですね。間もなく足の指から出血してしまっていたので、しかたなく別々にしました。つまりいまゲージは3つ。
そうなると、相性はいいわけなのでリンゴ♂が非常にうるさい。
鳴くわ、わめくわ、うなるわ、メロン♀側の壁を太鼓のようにかきならすわ。

とりあえずケガが治るまでは、別々にして、定期的に監視の下で一緒にさせて、両者落ち着いたらまた別々にします。
非常に面倒で、相性がいいだけに可哀想なのですが、今はこれしか手がありません。

そうそう、ある特定の電子音が、メスの声と思うらしく、鳴らすといつでも夜中でもリンゴ♂が長い雄叫びをあげます。
つまりDV亭主&浮気亭主というやっかいなやつでした・・・
写真は、関係ないコロナ中の水元公園

Panasonic EH-CSW67-W

職業病。朝目がすんなり開かないくらい、ドライアイが何年も続いていて、なかなか改善しません。
3年くらい前は夏になると治っていたけど、ここ最近は夏でもドライアイ。
なので、涙目薬は枕元に1本、Macの前に1本、1ヵ月2本くらい差しています。←値段はそれほどでもないので助かりますが。
目薬もいろいろあって、合わないものは逆効果になったりするので、今はソフトサンティア5mLです。

そんで、どうにかならないかなあといろいろ探していて、前から気になる商品があったのでちょっと高いんだけどこいつを買ってみました。

たぶんドライアイに直接効果があるとは思えないのだけど、もしかしたら改善のきっかけにはなるかもしれん

要するに涙と油いうこと。
涙の排出穴を塞ぐという手術もあるってきいてますが、それは最終手段にとっておいて、とりあえず涙がでる蛇口と油がでる蛇口をマッサージしてみようかな。
これは医療器具っていうよりリラクゼーション器具なので目的も主旨も違いますが、ためしにそのつもりになって、毎日使ってみることにしよう。

無停電電源装置BN50Sのバッテリー交換

この機械を購入したのは2013年で、この過激に重いバッテリーを定例交換したのは2回目です。
1回目は2017年頃なので、だいたいうちの場合、3.5年で交換アラームがなります。(マニュアルには4〜5年ってなってますが、まあそんなもんでしょう)

この無停電電源装置(UPS)は、停電時に瞬時にバッテリーに切り替わるため、パソコンにダメージをうけることがありません。
これがあると、雷雲が上空を通過したって、たこ焼き器をつかったって、ちゃんちゃら怖くありません。
でもなぜか、、これを導入してからほとんど停電することがありません。
省エネ家電の普及で家のブレーカーが落ちることもほとんど最近なくなりました。
なので、この2万円弱というバッテリー交換による出費に対する効果は、かなり微妙なところです・・・
(落雷で3回くらい瞬間停電があったので、一応役にはたっています。ちゃんとバッテリーに瞬時に切り替わりました)
パソコンメインで仕事している人は必須ですね!

矢車菊

先週、フランス語の辞書関連の仕事で、フランスの例文を編集していると、「矢車菊」という和訳がでてきて、え??なんで例文に突然こんなレアな花の名前が登場してくるんだろう、ってちょっと疑問に思っていました。

「太郎さんは昨日車で駅に行きました」ではなく「太郎さんは昨日ポルシェ911カレラに乗って吉祥寺駅に行きました」みたいなことですよね。

その次の日、母娘が近くの花壇で矢車菊をたまたま発見。
んーー、なんでこのような花が固有名詞で例文にでてくるんだろうと、wikiで調べたら、なんてことはない、フランスの国花のひとつなんですね。
ようするに、「花子さんは昨日桜をみにいきました」という例文でもおかしくないわけでした。矢車もついでにしらべて、なるほど〜と思いました。

FinderのPDF作成機能

MacのOSを最新にしてしまったばっかりに、つかえなくなったアプリやプラグインが出てきてしまって話は過去に何度かしていますが、Finderに、いつのまにかこんな機能が!いつのバージョンからあったのか知りませんが、見つけてしまいました。複数の書類を選択して、ポチッとやるとまとめてPDFに瞬時にしてくれます。
なんて便利なんでしょう。

Instagram

さんすうすごろく

コロナ休みで娘が家庭学習なので、
あそびながら算数。即興でつくってみました。
とまっているマスと、サイコロの出た目を足した数を進みます。
マイナスもあるので、引き算もできますね。
サイコロは正十二角形で、0〜10と−2にしてみました。
最大22進めるすごろく!

腐らせないウッドデッキ

前回修復してから3年たったので、塗り直しはじめました。
3年前「木ネジをつかわない」「柱に打ち込むときはとことんネジをパテ埋めする」「ひび割れもパテ埋めする」を徹底してやりましたが、その甲斐もあって、腐ってしまった箇所は1本のうちの1箇所だけ(日照りで割れてしまった木)。また屋外用木工用ボンドではりつけたところもまだ健在でした。
ウッドデッキを腐らせないためには、徹底して水の進入を防ぐにつきます。

55日目で産卵

1/16と17に孵化したヒメウズラ、オス1のメス2になりました。オスを「リンゴ」メスを「あずき」と「メロン」という名前にしておりますが、あずきが55日目の3/11に一つ目の卵を産みました。

恐ろしい成長スピード・・・
早くも多頭飼の難しさに直面しています。生後3年目に突入しているオスの「チョコ」は当然「リンゴ」を警戒して攻撃します。
「リンゴ」「あずき」「メロン」はとても仲が良いが、「チョコ」は「あずき」のことが好きらしく「メロン」も攻撃対象。

最初は「チョコ」と3羽をわけていましたが、「チョコ」がギャーギャー鳴くので、
次に4羽ぜんぶ同じゲージに入れてみました。だれも鳴かずに、一見何事もなかったような感じだったのだけど、次の日リンゴの背中に10円ハゲが!!
そんでしかたなく今は、「チョコ&あずき」と「リンゴ&メロン」という組み合わせにしています。

そうなると、夜中にリンゴが(恐らく)「あずき」を求めて鳴きちらしています。

どうしたもんじゃろの〜

ロゴをつくる

ロゴの仕事は、落ち着いて、心をしずめてできるので、装丁やエディトリアルの仕事とは、たぶん使っている脳が違います。
方針がきまったら、ひたすら「キレイにみえるカーブ」を探す作業。
大学のころレタリングの授業があったけど、正直あのころはこの楽しいという感覚がなかった。今はMacがあるので楽しいね!

ひなあられを牛乳

先日スーパーで、サクに「どれかすきなものを一つだけかってもいいよ」と解き放った時、なぜか「牛乳にかけてもおいしい」とかいてある、大きめの袋に入った爆弾あられ(ポンポンあられ)をゲットしてきたので、「いや、これは牛乳をかけたらたぶんおいしくないよ」と忠告したのにもかかわらず、どうしても、ということで、帰ってそのようにやってみたら、やっぱり想像通りで、うまいのかどうなのかもわからないような感じでした。

ようするにポンポンアラレはそのまま食った方がおいしいのであって、牛乳をかけてもふやけるだけでどうにもならないのです。←まずくはないよ!

さて、今日ひなまつりで残ったひなあられをサクとたべてて、「これを牛乳で食ったらどうだろう」って言ったら、サクが本当に牛乳をかけて食べはじめたので、ちょこっといただいてみたら、もしかしたらひなあられをそのまま食べるより、牛乳にかけたほうがおいしいかも、と思いました。砂糖で完全コーティングされているので牛乳をかけてもサクサクなんですね。でも牛乳でたべてみると「ひなあられはほとんど砂糖」ということがよくわかりました。

ネーブルパーク(古河市)

コロナウィルスがらみで、イベントの仕事が延期したり中止になったりします。
ちょっと暇になったので、ネーブルパークというところにいってみました。

この公園の地下に坑道のような地下迷路があって、ヘルメットを一人100円で借りて入ります。入場料ではなく、ヘルメットを有料で借りる、というのが面白いですね。なかなか考えましたね〜

ネーブルパークは、宿泊施設もあったりBBQ設備もあったり、陶芸教室があったり、いろいろ充実しています。園内に水路がはりめぐらされているので、夏はきっとたのしいのでしょうね〜。うちからだと若干遠い、、というか江戸川沿いの道が狭くて超怖かった・・・菜の花はキレイだったけどね〜

下の写真にみえるちいさな緑のドームは、地下迷路からでてこれるようになっていて通常は鍵でしめているようです。

冬のよみうりランド

昨年に引き続き、子ども会連合会の引率でよみうりランドにやってきました。雨だったのでとてもとてもすいていて、まるで貸切のようでした。穴場というのはこういうことですね。高速道路もすいていて、行きも帰りも1時間かからず、雨がふっててもなんかトクした感じでした。
冬のすいているうちに、サクをつれて来たいなあ。


18日目のヒメウズラ

ふたをあけると飛んだりはねたり、びっくり箱状態になっています。
まだ18日しかたっていないのに、空中でホバリングしたりしますね。先行き不安です・・・

エサをあげるときに、1羽が脱走すると、のこりの2羽はエサをたべません。脱走した1羽はその場に静止して箱の中の2羽を鳴いて呼びます。箱の中の2羽は脱走した1羽を心配するのか、聞き耳をたてます。

脱走者を箱にもどしあげると、ようやくみんなんでエサを食べ始めます。
業者から購入した卵なので3羽とも兄弟ではありませんが、兄弟だと思っているんでしょうね〜

18日目のヒメウズラ

アカデミーソ12

自家製味噌12年目です。今年はサクが風邪をひいてしまいお手伝いできませんでしたね〜

一週間後のうずら

生まれてからほぼ一週間たった、ヒメウズラは、とりあえず順調にエサを大量に食べています
羽がはえてきました。

生まれて24時間後

もうこんなにしっかり!
今朝もう一羽も生まれました

昨日の1羽がベローシスという足が開いてしまう状態になりつつあったので、100均のラバーをひきました。あっさり改善しました。ペーパータオルでも生まれたてにはツルツル滑ってしまうんですね。

写真は24時間後 朝10時

姫うずら孵化

ようやく生まれました。

思えば昨年の7月からはじめて、3回のチャレンジ。1回につき30日くらい待ったので(実際の孵化は18日前後)ミルク♀が産んだ卵は全部無精卵だったのでしょうね〜
今回は有精卵を7つ購入にしてやってたらあっさり孵化しました。
写真はほぼ生まれた直後! 2020年1月16日10時生まれ

今年も一応たこあげ

公園、青空、人がいない、
気持ちイイんですが、、、、この寂しい感じはなんでしょうねえ、

そんなことよりも、今年も楽しくポジティブに
仕事をしていきたいとおもいます!

初ロクロ

友人の陶芸工房にお邪魔して、初ロクロしてきました。
今まで彫刻をたくさんつくってきたので、粘土練りはトン以上してきましたが、器つくりははじめてにちかく、
失敗の連続でした。。。久しぶりに粘土をいじって楽しかった!

大山ハイキング

今年は丹沢大山を登ってきました〜(伊勢原駅からバス+ケーブルで、駅から山頂まで1.5hくらいの登山でした)

Meister Scheibenkleister 窓ふき職人

35枚の全部違う比率の窓カードが、どの窓と同じ形かあてるゲームです。
このイラストと同じ!とおもったところに自分のコマをおき、全員が置き終わったらカードめくって答え合わせします。

職業柄見比べるのは得意中の得意なんだけど、意外とあたらない。。。
集中が続かない、、、ということで6歳娘に負けました、、、
これはもしかしたらデッサン力がつくかもね、、、

ホンダインターナビの末路

末路は、ホンダ青山本社です。

12年くらい乗っているエリシオンはご老体で、電気系、スライドドア、あちこち不具合が発生していますが、最近ナビまでイカレてきました。走行中、熱海にテレポートしたり、海上を走ってたりしていましたが、とうとうホンダ青山本社にマップが固定されるようになりました。。(最初なんで青山なんだろうっておもったよ)どういうエラーでこういうことになるんでしょうね〜

地区のロードレース大会

水元公園でロードレース大会。
最近雨にたたられていましたが、今年は快晴。
事務局としてスゲ〜準備をしてきたので本当によかった。
子どもたちが一生懸命走っている姿をみると、なんだか嬉しくなりますね

想いむなしく

今朝ミルク(♀)旅立ってしまいました。一時期瀕死の状態から完全復活して、よく長生きしてくれました。
残されたのは2個のたまご。生まれるといいな、、、、

この2個のたまご、いままでと違うもので、実は形が球体にちかく、重かったんです。
異変のサインだったのかもしれませんね。まあ長生きしてくれました!

孵卵最後の挑戦

孵卵器の挑戦は、実はもう3回失敗していて、4回目のチャレンジです。
ミルク(♀)の抱卵も、ずっと17日間つづけることができずうまくいきません。有精卵を購入して孵卵すれば簡単なんでしょうが、あくまでもうちの夫婦の卵からというのにこだわっています。

もうミルク(♀)は3年目に突入していて、今冬越せるかどうか、、、
元気なうちにあかちゃんに会わせてあげたいですね。

↓ここのところ産まなくなってしまったので、とりあえず2個から。産んだら追加していきます。

フグのカットウ釣り

今年3回目の沖釣り!外房大原出港のフグのカットウ釣りいってきました。
外房の船酔いにビビって、スマホを車においていってしまったので写真なし〜
ちっこい子どものフグと、ヒラメしかつれなかった・・(船全体不漁でしたね)いろいろな釣り方あって、面白いですね〜

これは赤いオモリの下の針に餌を一杯つけて、つっついたときに下の針で引っかけます。

カットウ仕掛け

那須たんぽぽ村キャンプ場

 

6家族で秋のフリーサイトを満喫してきました。
那須は夜はダウン、日が昇ればTシャツ、という天候でしたが、最近なにかと雨にたたられていたので、雨が降らないことだけでも楽しい

陣幕はフリーサイトで効力を発揮しました。防風効果はもちろん、他のサイトからの視線を遮り、子どもが出て行かない境界線にもなります。テントが増えてくるとトイレに行った子どもたちのランドマークにもなりました。夜は他サイトや自分たちの光害も防げて(騒音は無理です)、ちょっとしたことなのに、ありがたかたったです。

他家族キャンプは、子どもたちがそれぞれ自分の親ではない大人から、褒められたりしかられたりするのが、いいですね〜

キャンプ場はリーズナブルでとても広いです。
ゴミが持ち帰りでトイレが簡易(でもわりとキレイになっています)で洗い場も少ないですが、そこは割り切って野営と思えば問題ありません。またみんなで行こう〜

 

さんま祭りと神社神輿

朝の部
水元公園さんままつりの火おこし。
1回目からずっと火おこし担当しています。

大量の炭に着火して、全体に火が回ってしまえば、炭の配達するだけ。
猛煙に晒されるサンマ焼き担当のほうがずっと大変!


炭で焼いたサンマは非常に美味しいです。
でもとにかく全員が完全ボランティアなので、運営の難しさというか、改善の余地はまだまだあるような気もしますね!
たくさん待たせてしまったみなさん、どうもすいません!!





午後の部
さんま片付け後、シャワーを浴びてそのまま隣町の神輿渡御に地元青年会として参加してきました。この時期いろいろイベントが重なっていて、人数少なめでしたが楽しかった!!





 

オリンピックがらみの

そういえば、ふと思ったのですが、

オリンピックに絡める仕事、ちょっとやってみたいですね!
というよりやっておきたいですね!
チケットは変えなかったですが

どこかのディレクターの方、お待ちしております!

Catalinaの問題

誤ってCatalinaにしてしまったため、たとえばIllustratorのプラグインが「開発元不明」として開かなくなってしまいました。

ちなみに「セキュリティーとプライバシー」の「App Storeと確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」で、許可をしても不能でした。

Illustrator2019用にアップグレードすれば解決するようなことが書いてありましたが、どうにかならないもんかな〜とイロイロ調べた結果

そもそもセキュリティーで、「すべて実行許可」がないため、対処しようがなかったのですが、ターミナルで出現するらしい!

ターミナル開いて
sudo spctl –master-disable

といれたあと、ログインパスワードを入れると先ほどの「セキュリティーとプライバシー」の実行許可に「すべて実行許可」ラジオボタンが出現するのでした。これをやったあとに、プラグインを再インストールしたら、開くことができました。

無駄な時間をまた使ってしまった・・・・

下記はプラグインROBO4。いつもお世話になっております。
サポートに聞いたら、ROBO5にしてください、との解答をいただきました。




やってはいけないCatalina

じぶんでやってしまうこの愚かさ、、、この状態でキャンセルする勇気もありません。。。今回は使えなくなってしまったソフトがいっぱい・・・
Adobeもまだ対応しきれてないみたい。

神輿

隣の町の下手町会神輿渡御に、上町青年会として参加してきました。上町の神輿は8月で灼熱地獄ですが、こちらは涼しくて心地いい感じです。たくさん飲めるし、こどもはいっぱいお菓子もらえるし、みこしたのし〜

C3WS2PWA

コーヒーではなくて、新着ガスコンロです。
12年でグリルがとうとう不能になりましたので取り替えました。

火を付けるという装置なので、前と比べて特にどうこう、というわけではないですが、グリル部は広くなって性能もUPしたようですね。うちは良く魚を食べるので、嬉しいのだけど、ちと、高いなあ、、、

 

コンタクトがはずせない!

近年、スーパードライアイになってきてしまったので、なみだ成分の目薬はかかせません。コンタクトレンズもなんかフィットしなくなってきて、最近コンタクトレンズのメーカーをかえてみました。

なかなか潤って,調子いい! のだけど、うまくはずせない。
これは眼科で試しに着けさせてもらったときも、うまくはずせなくて、その時は、たまたまなのかとおもっていましたが、、、
(ちなみに他のメーカの最新の潤いタイプのものもはずせなかった)


目が乾いているのでコンタクトと目玉がくっつき気味なのに、レンズ自体はうるうる滑るので、コンタクト歴30年の技術があるのに、指が滑って、はずせなくなりました。。。

で、いろいろ何日間か、試行錯誤してみた結果
「はずす2分まえくらいに、一度なみだ目薬を点眼」してやると、はずれるようになりました。(点眼した直後は、単にヌルヌルが強化されてよけいとれなくなる)

コンタクト自体はかなり自分にあっていて、助かっています。
ドライアイもなんか軽減してきました



ペグとハンマー

私のようななんちゃってアウトドア好きは、テントやタープ付属のペグとハンマーで充分なんですが、一度こういったものを使ってしまうと、ほしくなってしまいます。(全ペグ数を揃えるの¥がキツいですので、とりあえず8本)


ポートフォリオ

メニューにポートフォリオを一部追加いたしました。
とても時間がかかるので、少ししかのせておりませんが、ゆっくり増やしていきます

SWの王道 スピーキング・ライティング王道フレーズ50



▪装丁デザイン:牧野剛士
▪SWの王道 スピーキング・ライティング王道フレーズ50
▪ A5判/224ページ/2色刷
▪株式会社旺文社
▪2019.9発行


←戻る

今年はジャコウアゲハがこない

毎年うちの庭のウマノスズクサに何頭も飛来して産卵するジャコウアゲハが今年は一度もやってきません。ジャコウアゲハの幼虫以外食べる虫はいないので、この夏はずっとジャングル状態。
ふと、水元公園のウマノスズクサスポットに状況を確認してきましたが、なんとここにも幼虫の気配がありませんでした。この不穏な7月8月の天候についていけてないのかもしれないですね、、、

ちなみにジャコウアゲハだけではなく、ナミアゲハも飛んできません。おかげでアゲハのために植えているミカンがイキイキしています。。。
どうしたんでしょうねえ

ウマノスズクサの花

時間の読み方

簡単にいうと、たぶん文字盤に「2」ってかいてあるのに、10分だなんて理解不能ということみたい。たしかに「6」ってかいてあるのに30分だなんておかしいよね。
ということで、かなり「やっつけ」でつくってみましたが、そもそもこんなものに興味なし。
6歳児手強い・・・
youtube

稲刈り

どういうことかわからないんですが、稲刈りすると肌を出している部分がちょっとだけチクチクします。脱穀機が故障して、みんなでたくさん結びました!

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss